海釣り公園

和歌山北港釣り公園を写真付きで≪海釣り公園レポート≫

今回の海釣り公園レポートは和歌山北港海釣り公園です。
IMG_0228

 

大阪からだとスムーズにいっても1時間半ぐらい。ナビタイムによれば梅田から約85キロで所要時間は1時間半(阪神高速湾岸線→阪和道経由)とのこと。前回紹介したとっとパークもいいですが、所要時間もそれほど変わらないのでもう少し足を伸ばして和歌山北港釣り公園まで行ってみてはいかがでしょうか?

今回は写真を撮るために夕方近くになってから行ったので釣りはしていませんが、魚種も豊富で色々と釣れているので個人的にはかなり良いと思います。ちなみにこの日はゴールデンウイーク直前の日曜日で天気も最高に良く、まさに釣り日和と思ったのですが、意外にも人は少なくがら~んとした感じでした。これだけ空いていればゆっくりと自分のペースで周りを気にすることなく釣りができるのはいいですね!

さて、ここは阪和自動車道の和歌山インターから約20分程度で到着します。紀ノ川を渡って川沿いに海に向かってひたすら真っ直ぐ進むと手前に料金所が見えてきます。写真がすごく分かりにくいですが、下の写真の道の真ん中にある小さな建物が料金所です。

ここで入園料+駐車料金を支払ってさらに奥へ進みます。料金所を越えても同じようなまっすぐな道がまだまだ1~2キロぐらい続きます。こんなに手前に料金所を設置する意味は何・・・1?って思ってしまうぐらい手前にあります。
IMG_0252

料金所を越えてしばらく進むと左手に売店らしき建物が見えてきます。
注:この写真は進行方向と逆から撮っています。
そしておじさんがひとり。話を聞くと色々と情報を教えてくれます。売店の中にはエサとか仕掛けが少し売っていますが、仕掛けはそれほど豊富ではないのでできる限り前もって揃えておく方がいいでしょう。
IMG_0215

売店の中はこんな感じでエサが売られています。
IMG_0213
IMG_0211

こちらは売店前の掲示板です。この日(4月26日)の午前中の釣果が掲載されていました!
NO.1~NO.6は後ほど紹介しますが、釣り場につけられた番号です。
IMG_0214

というわけで、いざ釣り場へ!

売店を後にして釣り場のほうへ少し行くと防波堤の裏側が全部駐車場になっています。ここの釣り公園は端から端まで約1キロぐらいあるので釣りたい場所の前まで車で行って駐車できるようになっています。駐車場から釣り場側へ行く通路は手前からNO.1~NO.6まで全部で6箇所あります。
IMG_0216

この写真の奥までずっと続いています。一番奥がNO.6となります。
IMG_0217

簡易トイレは各ゲートの駐車場側に設置されています。
IMG_0218

NO.1ゲート付近の入り口には自動販売機もありました。
で、NO.2~NO.6ゲートから釣り場へ行くには通常階段で防波堤側へ渡るのですが、このNO.1ゲートのみ魔法?の通路があって階段を上らずにそのまま向こう側へ出れます。ちょっと写真では分かりにくいですが、自販機の左側にある小さなゲートから釣り場へ出れます。
IMG_0219

ゲートの階段です。NO.1~NO.6ゲートまですべてこんな階段がついています。
IMG_0222

1番ゲートの階段で釣り場へ渡ったところの写真です。
IMG_0226

同じところから反対側、つまり6番ゲート方面を撮った写真です。超が付くぐらいの釣り日和なのにガラガラでした。
IMG_0225

で、こちらが1番ゲートにしかない魔法?の通路です。キャスター付きの荷物とか大きな荷物の人にはかなり便利ですが、1番ゲートにしかこの穴は開いていませんでした。
*厳密に言うとゲートらしきものが設置されていたところはありましたが閉まっていたため通り抜けはできませんでした。
IMG_0220

一番ゲートを海側から見た写真です。
IMG_0251

ゴミ箱もちゃんと設置されています。
IMG_0227

一応白線で釣り場が仕切られていますが、こんなにガラガラだと広々と使えますね。
で、ここ1番ゲートからはるか向こうの6番ゲートまで歩いていきます。
IMG_0224

各ゲートごとに写真を撮ろうと思ったのですが番号以外は全部同じなので部分的に紹介したいと思います。
で、こちらは4番ゲートですがこの日はここが一番釣れていると売店のおじさんが言ってました。地元の人やリピーターの人には同じゲートでも人気・不人気があるようですが、4番ゲートは比較的人気があるようです。
IMG_0231

さらに進んで6番ゲートです。一番先なのでここも人気の場所のようです。
IMG_0233

6番ゲートの駐車場側です。すぐ手前まで車で横付けができます。
IMG_0237

6番ゲートから1番ゲート方面を撮影した写真です。見事なガラガラっぷりです。前回のとっとパークの人の多さと比べたら、平和すぎますね!
IMG_0236

6番ゲートの一番端っこです。すぐ目の前に見えている防波堤はつながっていないので残念ながら渡れません。ここ渡れたらかなり人気の場所になりそうな予感もするのですが・・・

IMG_0244

6番ゲート付近の写真です。
IMG_0240

まとめ

ここは幅もあるし長さもあるし、かなりゆったりと釣りが楽しめる場所です。和歌山とは言え、とっとパーク小島よりも15キロほど足を伸ばせば行けるぐらいの距離でしかも高速道路からそれほど離れていないので時間的にはこちらの方が早いかもしれません。

ゴールデンウイーク中はどうだったかは分かりませんが、4月の暑いぐらいの快晴の日曜日にこんなにガラガラなのはのんびりアングラーにはぴったりの釣り場だと思います。かと言って全然釣れないなんてこともなく、魚種も豊富でハマチなどの青物も釣れるようなので個人的にはおすすめです。

このブログを書いている5月に入ってからも毎日のように午前中の釣果でハマチが10匹以上釣れているようです。釣り人の数から考えればなかなか高い確率で大物が釣れるかもしれませんね。

ちなみにこの日は1番から6番まで歩いている時に目の前で釣られた魚は2匹。そこそこ大きなガシラと大きなフグでした。

 

 

関連記事

  1. 神戸市立平磯海づり公園を写真付きで≪海釣り公園レポート≫
  2. アオリイカ エビ撒き釣りで寄ってきたアオリイカをエビで釣ってみた その1
  3. 最後のチャンス!?雑賀崎漁港でアユの子供、稚アユを釣ってみた!
  4. 和歌山加太港の荒神丸に乗ってガシラを釣りに行ってきた≪釣り船乗船…
  5. エビ撒き釣りで寄ってきたアオリイカをエビで釣ってみた その2
  6. 電車でGOフィッシング! 平磯海釣り公園に電車で行ってみた。
  7. 岬町海釣り公園とっとパーク小島を写真付きで≪海釣り公園レポート≫…
  8. 大阪南港魚つり公園を写真付きで≪海釣り公園レポート≫

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP